• トップページ
  • 「岐阜柿」オリジナル新品種のブランド名が決定しました!!

「岐阜柿」オリジナル新品種のブランド名が決定しました!!

天下富舞

平均糖度20度以上と飛びぬけて糖度が高く、梨のようなサクサクとした食感が特長。10月中旬から10月下旬にかけて収穫が可能な岐阜県オリジナルの柿です。

ブランドコンセプト

岐阜の名付け親でもある織田信長公の政策「天下布武(武力で天下を統一する)」にちなんで、「天下富舞(てんかふぶ)」と命名しました。
この柿に携わる消費者の皆様をはじめ関係者すべての方に「富」が「舞う」という願いが込められています。

今回、消費者の皆様に親しまれ愛される素敵な名前を募集したところ、全国の方々からたくさんのご応募をいただきました。
この場をお借りし、深く感謝申し上げます。

このたび、最優秀作品を選考しましたので、その結果をお知らせします。
新しいブランド名につきましては、ブランドコンセプトに基づき、柿の出荷箱、PR用の宣伝資材(ポスター、のぼり等)に使用する他、様々な機会に活用していきます。

応募期間 平成28年6月1日~平成28年7月31日
応募総数 467作品
選考方法 柿の生産者団体、JA全農岐阜の選考委員によって審議、選考
選考結果 最優秀賞「天下富舞(てんかふぶ)」
(県内在住30代男性)
選考理由
  • 岐阜県に馴染みの深い織田信長の言葉を採用したこと。
  • 日本で一番おいしいと消費者の皆様に認知される柿になること(天下を取る事)が、この名前の意味に相応しいため。

なお、プレゼントの富有柿ギフト1ケース(10名様)の当選につきましては、商品の発送をもってかえさせていただきます。
今後とも「岐阜柿」をはじめ、岐阜県産青果物のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。