安全・安心のワケ
HOME安全・安心のワケ:生産資材の適正な使用と生産履歴

生産資材の適正な使用と生産履歴の記帳・確認・点検

「消費者へ安全で安心な「ぎふの米」をお届けするために、あらかじめ定めた生産基準(栽培歴)に基づき、農薬・肥料など生産資材の適正な使用を遵守するとともに、農家の栽培記録の記帳・点検に努めています。
生産農家から提出された栽培日誌については、「栽培履歴データシステム」を導入し、JA営農担当者が日誌内容の確認・点検とデータベース管理を行っています。

栽培履歴データベースシステム
ページトップへ

岐阜県産米の栽培情報

生産履歴を記帳、管理し、消費者へ食の安全安心を提供するJAグループの「生産履歴記帳運動」を推進するために開発されたデータベースシステムです。

ページトップへ
ぎふの米を知る
ぎふの米の安心安全
より安全・安心なお米をお届けします
生産資材の適正な使用と生産履歴
残留農薬の自主検査
カントリーエレベーター
残留農薬検査結果
JA全農岐阜からのお知らせ
ぎふ特別栽培米一覧
ぎふの米を食べる
ピックアップ
ぎふの米!新米キャンペーン

ぎふの米!
キャンペーン

たくさんのご応募ありがとうございました。

テレビCM

テレビCM

ぎふの米のCMをお見せします

ぎふ米ナビ

ぎふ米ナビ

身近にあるぎふの米取扱店舗をご紹介

キャラクター紹介

キャラクター紹介

おいしさの横綱
「ぎふマイの里」