詳細

全農杯全日本卓球選手権大会岐阜県大会で県産品を贈呈しました!

2015年05月13日

コンプライアンス推進課

JA全農岐阜は5月10日、岐阜市の岐阜ヒマラヤアリーナで全農杯全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)岐阜県大会を開き、上位入賞者へ県産品を贈りました。
この大会は、7月に兵庫県で行う全国大会の出場権をかけた予選会として行い、県内の小学生122人が小学6年生以下のホープス、4年生以下のカブ、2年生以下のバンビの部に分かれて、家族らの熱い声援が響く中、白熱した試合を繰りひろげました。
表彰式では、JA全農岐阜から副賞として、優勝者に「岐阜県産米ハツシモ・コシヒカリ(各5kg)セット」、準優勝者に「飛騨の朝露(りんご・ももミックスジュース)30缶セット」、3位の選手に「エーコープババロアの素詰め合わせセット」、全選手に参加賞として県産イチゴの「濃姫」を使用したお菓子を贈りました。
JA全農岐阜は、今後もスポーツ支援活動を通じて、次世代を担う子どもたちのサポートを行っていきます。

熱戦を勝ち抜き上位入賞した子どもたち