詳細

指導力を身につけるために!野菜栽培の基礎講習会を行いました。

2015年06月10日

営農対策課

地域生産振興に向けて

JA岐阜中央会とJA全農岐阜は、4月24日と5月13日の2回にわたり、JA会館で野菜栽培の基礎講習会を開きました。講習会には、県内JAの直売所担当者、支店窓口担当者をはじめ、新たに野菜の営農指導などの業務にあたる担当者、計32人が参加しました。
昨今、国産農畜産物の販売力強化の取り組みにおいて、業務加工野菜や新規作物などによる地域生産振興が進められています。その中で野菜は品目が多く、栽培方法が複雑なものもあります。この講習会は、販売力強化に伴い、生産現場での指導強化も必要となるため、本年度から新たに行うことになりました。
1回目の4月24日は野菜全般の基礎、2回目の5月13日は春夏野菜の栽培管理について講習を行い、3回目は7月下旬に秋冬野菜の栽培管理について講習を行う予定です。
今後、講習会で習得された知識が生産現場で活用され、各地域で野菜の地域生産振興に繋がるようJA担当者のスキルアップを支援します。

講習会資料の一部