詳細

回転寿司のお客さまと地元小学生がハツシモの田植えを行いました。

2015年06月26日

パールライス課

JA全農岐阜は、6月6日に神戸町横井の田んぼで田植え体験会を開き、会場には地元の小学生をはじめ県内外から集まった親子ら計105人が参加しました。
この体験会は回転寿司店などを展開する(株)アトム(愛知県名古屋市)を利用しているお客様や地元の小学生に米作りを通して岐阜県産米の魅力を知ってもらうことを目的に、JAにしみの・同町の営農組合「よこいファーム」と共同で企画しました。
当日は参加者が生産者のアドバイスを受けながら「よこいファーム」の田んぼに「ハツシモ」の苗を植えたり、田植え機の試乗体験をして楽しみました。
田植え終了後、昼食として用意した「ハツシモ」を使用したおにぎり・飛騨牛コロッケ・奥美濃古地鳥の唐揚げなどを食べ、最後にぎふの米キャラクター「ぎふマイの里」と神戸町のマスコット「ばら菜ちゃん」とのダンスショーにより会場は大いに盛り上がりました。

貴重な体験ができたと喜んでもらえました

神戸町の「ばら菜ちゃん」(左)と「ぎふマイの里」(右)のダンス