詳細

JAひがしみのの斎場「アグリホールえな」で竣工式を行いました。

2015年08月06日

セレモニー課

関係者によるテープカットの様子

JAひがしみのとJA全農岐阜は8月5日、恵那市内に新設した斎場「アグリホールえな」の竣工式を行いました。竣工式には、地元関係者、JA関係者などからあわせて約100人が出席し、テープカットなどで完成を祝いました。

JAひがしみのとJA全農岐阜は、管内の葬祭事業を共同で行っています。今回、組合員の利便性向上のため、「アグリホールえな」の斎場設置を決めました。「アグリホールえな」では、一般的な葬儀の他、家族葬をはじめとする小規模葬など、多様な葬儀に対応できます。また、来館者が安全で快適に利用できるように館内は全てバリアフリーになっています。

「アグリホールえな」ではオープンを記念して、8月8日(13:00~17:00)、9日(9:00~16:00)に内覧会を行います。さまざまな催しをご用意していますので、ご家族・ご友人お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください!皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしています。

竣工式であいさつするJA全農岐阜運営委員会の足立能夫会長

完成した「アグリホールえな」の外観