詳細

関西茶業振興大会岐阜県大会出品茶入札販売会が開かれました。

2015年09月17日

園芸販売課

茶葉の香りや色を確認している様子

9月16日、揖斐郡揖斐川町の健康広場いびかわアリーナで第68回関西茶業振興大会岐阜県大会出品茶入札販売会が開かれ、全国から茶業者99業者166人が参加しました。
入札販売会では茶業者が茶葉の香気や外観を細かくチェックし、岐阜県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、奈良県の6府県から出品された538点全てが落札されました(販売総金額3,787万4,822円税別)。
普通煎茶の部では、8月に行われた出品茶審査会で農林水産大臣賞を受賞した(農)桂茶生産組合太田恒雄さんの茶葉が1kg当たり25万円の高単価で落札されました。
入札結果については下記の「第68回関西茶品評会入札販売会の結果はこちら」をご覧ください。

第68回関西茶品評会入札販売会の結果はこちらpdf[169.9 KB]

尚、11月15日には同町の地域交流センターで第68回関西茶業振興大会岐阜県大会の式典が行われます。