詳細

平成27年度東美濃肉牛共進会が行われました。

2015年11月09日

畜産販売課

雌の部で㈱竹内畜産が、去勢の部で中島元喜さんが最優秀賞を受賞

東美濃肉牛生産組合は11月3日、JA全農岐阜関家畜流通センターで平成27年度東美濃肉牛共進会を行いました。この共進会は、JAひがしみの、中津川市畜産振興会、JA全農岐阜の後援で行い、肉用牛飼養管理技術の一層の向上と肥育農家経営の発展を図り、地域の肉用牛生産の拡大を目的としています。
当日は14生産者から雌牛20頭、去勢牛36頭の計56頭が出品されました。生産者が丹精込めて育てた甲乙つけがたい肉牛ばかりでしたが、審査の結果、雌の部では㈱竹内畜産が、去勢の部では中島元喜さんが最優秀賞を受賞しました。
共進会後に行われたセリ市では、今回、受賞した肉牛が高値で取引されましした。
なお、今回の共進会結果については添付データをご覧ください。

平成27年度東美濃肉牛共進会受賞一覧pdf[64.7 KB]

雌の部で最優秀賞を受賞した(株)竹内畜産の竹内誠さん

去勢の部で最優秀賞を受賞した中島元喜さん

ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社より無償で配布されているAdobeReaderが必要です。お持ちでない場合は、左の”Get Adobe Reader”アイコンをクリックしてください。