詳細

飛騨のお米食味コンクールで「ぎふマイの里」が来場者と交流しました

2015年11月30日

米穀販売課

来場者をお迎えする米ガールと「ぎふマイの里」

10月25日に高山市内で開催された「飛騨の美味しいお米食味コンクール」で、ぎふの米イメージキャラクター「ぎふマイの里」が、来場者との交流を通して岐阜県産米のPRを行いました。
このコンクールはJAひだが中心となって今年初めて開催したもので、日本穀物協会が発表する米の食味ランキングで昨年飛騨のコシヒカリが特Aを取得したことを契機に、生産者の情報共有と生産意識の高揚や消費者への情報発信を目的としています。会場には地元の生産者や関係団体を中心に約200人の来場があり、コンクールにおける受賞者の表彰や食味向上研修会、パネルディスカッションなどが行われました。
「ぎふマイの里」は、会場でポケットティッシュの配布や来場者との交流を通して岐阜県産米のPRを行いました。