詳細

次世代の新型農業機械を農機担当者らへ紹介しました。

2015年11月27日

機械課

平成27年度農業機械上期新商品研修会を開催

岐阜県JA-MC協議会とJA全農岐阜は11月5日、岐阜市のJA全農岐阜中古農機展示場で、県内JA農機職員、経済担当者、担い手推進担当者など、合わせて81人を対象に「平成27年度農業機械上期新商品研修会」を開きました。
研修会では、JA全農岐阜の足立和彦生産資材施設部長、メーカーディーラー会代表の山本忠一東海クボタ部長のあいさつに続き、農機メーカー6社から新商品の説明を行いました。
今回紹介された新商品には、排ガス規制に適応した各馬力のトラクタや、最新のIT技術を利用した田植え機など目を引く商品が数多く見られました。その他、電動式除雪機や新型の野菜移植機など、米・麦関係以外の製品も目立ちました。
農機メーカーからの商品説明を受けた参加者は、今後の推進や営農指導に生かせるよう熱心に聞き入り商品知識を深めていました。

説明を受ける各JA農機担当者

挨拶する足立和彦生産資材施設部長