詳細

平成27年度岐阜県農協肉牛共進会が行われました。

2015年12月15日

畜産販売課

雌の部で横山眞直さん、去勢の部で中島辰男さんが最優秀をそれぞれ受賞!

岐阜県各地域の農協肉牛生産組合は12月1日、JA全農岐阜関家畜流通センターで平成27年度岐阜県農協肉牛共進会を行いました。この共進会は関係農業協同組合、JA全農岐阜の後援で行なっており、肉用牛の飼養管理技術の向上と品質改善を図り、肥育農家経営の発展と繁殖農家の経営安定に役立てることを目的としています。当日は県内の肉牛生産者から和牛雌牛16頭、去勢牛59頭の計75頭が出品されました。出品牛のうち最優秀を受賞したのは雌の部で中津川市の横山眞直さん、去勢の部で下呂市の中島辰男さんでした。特に雌の部で最優秀を受賞した横山眞直さんは昨年に続き2年連続の受賞となり、その飼養技術の高さがうかがえました。
なお、今回の共進会結果については添付データをご覧ください。

平成27年度岐阜県農協肉牛共進会の結果についてpdf[65.3 KB]

雌の部で最優秀を受賞した横山眞直さんの長男の一夫さん

去勢の部で最優秀を受賞した中島辰男さん

ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社より無償で配布されているAdobeReaderが必要です。お持ちでない場合は、左の”Get Adobe Reader”アイコンをクリックしてください。