詳細

高糖度でサクサク食感の岐阜県オリジナル柿が誕生!!

2015年12月22日

園芸販売課

岐阜県では、本県発祥で主力品種の「富有」の前、10月に収穫できる岐阜柿として、高糖度でサクサクとした食感が特徴の柿新品種『ねおスイート』を開発しました。

甘さとサクサク食感が特徴の県産柿『ねおスイート』

新品種開発は、柿生産農家から「富有」より前に収穫できる食味の良い品種の育成を求めらたことを受けて、県が平成17年度から10月に収穫できる『ねおスイート』の育成を開始し、平成27年7月27日に本県では初となる柿の新品種が農林水産省に認められました。

『ねおスイート』は、平均糖度が20度以上ととても甘く、肉質はサクサクとして新しい食感を持っています。また名前の由来は、本県の柿の主産地が根尾川流域に位置することから、甘いの「スイート」、新しいを意味する「Neo」と地名の「根尾」から命名されました。

今後の展開としては、5年後頃からの市場出荷を想定し、来年春から苗木の普及を進める予定となっています。
JA全農岐阜では、『ねおスイート』が『富有柿』と並ぶ全国に通用する新しいブランドになるよう努めていきます。