詳細

名古屋で県産富有柿をPR販売しました!

2015年12月24日

園芸販売課

「北部市場青物いちば400年祭」にブースを出店

出店の様子

JA全農岐阜は11月15日、名古屋北部市場で行われた「北部市場青物いちば400年祭」に参加し、出店ブースで県産富有柿をPRしました。
一般に市場を開放するこの祭りは、毎年11月頃に開かれ、主に青果・水産物などの販売、せり体験、食材の食べ比べ、詰め放題などのほか、今年は名古屋の地に卸売りの文化が根付いてから400年を迎える節目の年ということで、青物いちば400年歴史紹介の特設ブースなども出展されました。

JA全農岐阜では、青果物販売のブースへ出店し県産富有柿の販売を行いました。富有柿は甘柿の王様といわれ、岐阜県瑞穂市居倉が発祥の地として知られています。

ミス富有柿による試食販売

当日は「ミス富有柿」による柿の試食を行い、岐阜の旬を来場者に味わっていただきながら販売しました。来場者の中には「毎年来て買っているよ」と言ってくださる方もおり、8時から始まった販売は10時前には準備した100ケースを完売する好評ぶりでした。

JA全農岐阜では、来年も北部市場祭りで岐阜県の旬を販売する予定です。今年来られた方も来られなかった方も、次回のイベントにぜひお越しください。ご来場をお待ちしています。