詳細

平成26年度岐阜県JA農産物検査協議会鑑定会が行われました。

2015年02月23日

米穀販売課

今井典俊 さん(JAにしみの)1位に輝く

鑑定会で1位に輝いた今井さん

岐阜県JA農産物検査協議会は2月18日、JA会館で「平成26年度岐阜県JA農産物検査協議会鑑定会」を開きました。
この鑑定会は、農産物検査員の鑑定技術の向上を目的とするもので、県内全てのJAから各JAの代表31人が参加しました。
参加者は県内のうるち玄米35点ともち玄米5点の計40点を鑑定し、銘柄と等級に対する鑑定眼を競いました。
審査の結果、個人の部では1位に今井典俊さん(JAにしみの)、2位に小松明さん(JAひがしみの)、3位に駒谷一幸さん(JAにしみの)が輝きました。また、前年度から設けた団体の部ではJAひがしみのが最優秀賞を獲得しました。
岐阜県JA農産物検査協議会では、「ぎふの米」の品質と信用を高めるため、今後も検査技術の向上に取り組んでいきます。