詳細

岐阜県内で就農しませんか!トマト研修生を募集中の団体をご紹介します☆

2018年06月13日

営農対策課

岐阜県では、各地域で新たにトマト生産に取り組みたいと考えている方を対象に研修生を募集しています。今回はトマトの就農に向けて研修生を募集している団体をご紹介します!
<岐阜県のトマト栽培について>
岐阜県では、標高が0mから1,000mという地域特性を活かし、通年で生産出荷されています。比較的温暖な低標高地では加温タイプの冬春トマト、冷涼な高標高地では雨よけハウスを活用した夏秋トマトが栽培されています。

■岐阜県就農支援センター
岐阜県が開発した「トマト独立ポット耕栽培システム」を活用した「冬春トマト」の栽培技術や農業経営に必要な知識・技能等について、栽培実習を中心として講義・演習を交えた研修を実施します。
お問い合わせ先:岐阜県農業経営課担い手対策室就農支援係 TEL:058-272-8421
研修生募集期間:平成30年7月1日(日)~平成30年8月31日(金)
http://gifutomato.jp/

■JAめぐみの郡上トマトの学校
郡上市でトマト農家を目指す方へ、2年間の研修を実施します。就農に向けて生産者と関係機関が一体となってサポートします。
お問い合わせ先:JAめぐみの本店営農部 TEL:0575-23-5885
研修生募集期間:平成30年6月1日(金)~平成30年7月31日(火)
http://www.ja-megumino.or.jp/tokusan/620120229101639.html

■ひがしみの夏冬トマト研修農場
JAひがしみのとトマト生産者が、県・市と一体となり、新たにトマト生産に取り組むことを希望する方にトマトの生産技術・経営管理などについて実習・講義を中心に研修を行います。また、研修終了後の就農に当たっての支援を行います。
お問い合わせ先:JAひがしみの営農部営農企画課 TEL:0573-78-0137
研修生募集期間:平成30年6月25日(月)~平成30年7月31日(火)
https://ja-higashimino.or.jp/tokusan/eino/

■JAひだ飛騨地域トマト研修所
飛騨地域には370名の仲間(生産者)がおり、その大きな組織力によって、安定的な出荷・販売体制が整っています。また、生産面においても多くの仲間の経験によって培われた技術情報が蓄積されており、新規就農者の円滑な経営開始をサポートします。
お問い合わせ先:JAひだ営農指導部営農指導課 TEL:0577-36-3880
研修生募集期間:~平成30年11月30日(金)
http://www.ja-hida.or.jp/topics/140805_01.html