詳細

「第3回岐阜県JA葬儀受付コンテスト」を開催ました!

2018年10月19日

セレモニー課

岐阜県JA葬祭事業連絡協議会は10月16日、岐阜市のJA会館で第3回岐阜県JA葬儀受付コンテストを開催しました。このコンテストは、JAの葬儀担当者のレベルアップを目的に、お亡くなりになられた喪家に訪問して、受付する様子を「身だしなみ」「所作」「受付の進め方」「喪主に対する心配り」を観点に審査するものです。岐阜県内6JAの各地区JAならびに子会社の葬祭部門から選出された6人の担当者が出場しました。
最優秀賞には髙井勇作さん(JAぎふ総合サービス㈱)、優秀賞には塚本哲史さん(JAグリーン㈱葬祭センター国府)、優良賞には萱野禎さん(JA全農岐阜 西濃地区セレモニーセンター)が選ばれました。また、最優秀賞に輝いた髙井さんは、11月30日に行われる全国大会へ岐阜県代表として出場します。
出場されたみなさんは、それぞれ良い部分や、改善点を講師の先生からアドバイスを受け、このコンテストを機にさらなるスキルアップを目指します。

葬儀の打合せをする最優秀賞の髙井さん

最優秀賞の髙井さん(前列中央)と優秀賞の塚本さん(前列中央左)と優良賞の萱野さん(前列中央右)担当者(前列)・審査員の方々(後列)