詳細

安全運航に向けて関係者一同で再確認!「無人航空機利用防除安全運航研修会」

2020年02月20日

肥料農薬課

岐阜県無人航空機利用防除連絡会議(事務局:岐阜県農政部農産園芸課、構成員:JA全農岐阜 他)は1月31日、岐阜市のJA会館で「無人航空機利用防除安全運航研修会」を開催しました。県内のJAや散布実施者、農業団体、電力会社、県、市、町の各担当者、計61人が参加しました。
この研修会は、農薬や肥料の散布を行う産業用無人航空機(無人ヘリコプター、マルチローター)が正しく安全に使用されるよう、無人航空機の作業に関する注意事項や、緊急時対応などの徹底を行うものです。

電力会社と散布実施者からは、現場で発生しやすいミスから起こった事故の事例、事故を起こさないための注意点を、県とJA全農岐阜からは、「農薬の空中散布に係る安全ガイドライン」の制定にともなう、内容と諸手続きの説明を行いました。参加者一同、4月から本格的にスタートする無人航空機利用に際して、航空機使用に係るリスク、安全運航のために行っていくべきポイントについて再確認する有意義な研修会となりました。

講義を受ける参加者