詳細

JR岐阜駅前の大型ビジョンで応援メッセージ放映!新型コロナ感染拡大防止へ向けて

2020年05月18日

畜産販売課

JA全農岐阜は飛騨牛の生産者団体とともに、「今、私たちにできること、ステイホームメッセージ【飛騨牛農家編】」を制作し、JR岐阜駅前の大型ビジョンで、5月2日~15日まで放映しました。

これは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、4月16日全国に緊急事態宣言が発令されたことを受けて取り組んだものです。ステイホームの応援メッセージを発信し、みんなでこの苦難を乗り越えようという思いを込めて制作しました。
また、この取り組みは「メッセージ映像配信プロジェクト」として、収益の一部が臨時休校中の子どもたちと家族を支えよう赤い羽根共同募金などに寄付されています。

動画をご覧になる場合はこちらをクリック