詳細

イチゴのシーズン直前!「中濃いちご生産組合出荷目揃え会」が行われました

2020年11月20日

園芸販売課

中濃いちご生産組合は11月17日、目揃え会を行い、本格的なイチゴの出荷を直前に控え、出荷規格を確認しました。また、目揃え会では、組合員、JAめぐみの担当者、県農業普及員、市場担当者、JA全農岐阜の担当職員が本年度のイチゴ出荷と販売について議論しました。

今年は8~9月の高温の影響を受け、例年より5~7日ほど遅れての出荷を予定していますが、中濃地域ではシーズン中の安定した収穫と150.5トンの出荷を見込んでいます。

出荷に関する規格や注意事項を確認し合う参加者

同組合で扱っている品種の1つ「美濃娘」